サービス

SERVICE

機能

APIセキュアパッケージ対応

概要

本サービスではお客さまシステムとの連携を目的としたAPIを用意しています。
コントロールパネルを用いることなく、各種お申し込みや設定、データ取得が可能です。

メリット

お客さまの社内システムと連携し、お申込みや設定変更を効率化

サービスごとに別々のコントロールパネルや、コマンドベースのコンソールにより行っていた各種手配や設定変更を、一般的なシステム連携方式となったAPIを用いたお客さまシステムで一括管理することで、調整業務や重複作業を削減し、業務の効率化を見込むことができます。

メリットイメージ

ネットワークに限らず、お客さまICT環境を一元的に管理

パブリッククラウドはもちろん、運用監視システムまでAPIによるデータ取得機能が広く具備されてきています。Master’sONE CloudWANを含めた複数のシステムリソースからの情報を収集することにより、お客さまのシステム環境全体の状況が把握できます。

一元的に管理イメージ

機能

Rest-full APIを標準提供しております。各APIの詳細なresponse、requestのパラメーターやご利用にあたってのリソースモデルを解説した、APIリファレンス利用ガイドを用意しております。

APIで提供される主な機能

項目 説明
サービスオーダー テナント、拠点のお申し込み、変更、故障交換 など
各種設定 WAN側、LAN側の設定 など
モニタリング 回線品質のデータ取得、Cプレーンの接続状況確認 など